京都風俗で官能と癒しを同時に体験!

下着姿の女性

店頭の写真に写っている風俗嬢

私が何度も通っている風俗のお店は、数ヶ月もすると勤務している女の子が結構変わってくるのです。出入りが激しいというお店なので、内部事情が問題なのか良く分かりませんが、新しい女の子がいるという事は魅力的なお店ではあるのです。ただ、問題なのがお店に入る前に指名する写真があるのですが、その写真と実際の女の子とのギャップが激しいので、困ってしまいます。全く別人の写真を掲載しているのでは?と思えるような写真なのです。友人に聞いた話では、店頭に置かれているパネルの写真は、風俗に入ったばかりの女の子の写真であり、それが5年ほど前の写真で顔が小さく、細身でレースクイーンのような綺麗な脚が映っているのです。しかし、実際のお店の中にはいてみると、丸太のようなおデブなオバサンが出てくるとのこと。写真は自分であると言い張っているそうなのですが、ビフォーアフターの逆バージョンであり、よくここまで劣化できる..と感動できるレベルなのだそうです。とりあえず、トークが面白かったのでそのまま本番まで楽しんだそうなのですが、本来ならやる気も減退するオバサンだったとのこと。そのようなおかしな現象があるので、写真に惑わされないように注意する必要があるのです。

PICK UP

TOPICS

POST LIST

TOP